薬に頼らないほうが良い人

失敗しない足がつる時の薬の話【病院や薬局で買える】

薬に頼らないほうが良い人

市販薬でもこむら返り薬は販売されていますが、次に挙げるような人は薬に頼らないようにしてください。こむら返りは疾患や病気に使われる薬の影響でも起こることがあるからです。頻繁に繰り返す方は、安易に市販薬に頼らず医師に相談してください。

 

【神経が圧迫される病気】
脊柱管狭窄症や椎間板ヘルニアなど、神経を圧迫する病気でも足はつりやすくなります。どこかに痛みがあるとか、足にしびれがあるような場合にこれらの病気が考えられます。

 

【梗塞】
脳梗塞や心筋梗塞など血管が詰まる病気の前触れのこともあります。下半身の血管が詰まれば足のしびれやこむら返りが起こりやすくなります。

 

【糖尿病】
こむら返りで病院を受診したら糖尿病だったという方もいます。喉が渇く、手足のしびれ、トイレの回数が増えるなどの症状が出たら糖尿病も疑いましょう。

 

これら病気が原因でこむら返りが起きている場合、市販のこむら返り薬の服用で症状がどんどん進行する恐れがあります。根本的な解消は病気を治すことですから、市販薬でこむら返りのみを押さえても意味がありません。

 

逆にいえば、これらの病気を防ぐ食生活や生活習慣は、こむら返りも予防することができるといえるでしょう。重大な症状が現れていない場合でも、日々の健康対策に努めるようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ